ビオトープの壺 - 家をくつろぎの空間に!





ビオトープのレイアウト植物−蓮(ハス)







ビオトープのレイアウト植物−蓮(ハス)





植物の情報


植物のなまえ(和名) 蓮(ハス)
植物のなまえ(英語名) Lotus
学名 Nelumbo nucifera Gaertn
タイプ
屋外で越冬可能?  
説明  






植物を使ってビオトープをレイアウト


人はハスに憧れをいだきます。

人は邪念に満ちています。

余りにも酷いと、専門家の助けが必要になります。

しかし、専門家と言っても、緊急で対応してくれるのは、警察くらいなもので、他は火事ですか?救急車ですか?

ってなるわけで、、、また、それらの状況を説明するのに、電話音声だけって、、、、プロじゃないんですから、どこのだれが、犯罪の様子を言葉で表現して、プロの専門家に的確に説明できるんだよ!!!!!!!!!!!!!!!

火事だ!、救急車だ!、車の事故だ!

これだけは、わかりやすいですが、それ以外は全く伝わりません。

そもそも、自動車事故の処理のための電話なのかと思ったりもします。保険屋も一緒にやってくれと思いますが。

そう、そこでどうにかして状況を保存するためには、今なら、スマホで動画がいいわけです。

それが送れる窓口がないのが、この国の欠点です。が、一応、電話してその電話をトラブルの方に向けて音を聞かせてやればいいわけです。

とりあえず、こういう風になってて困っているんだけど、、どうにかしてください。

っていえば、事件の大小に関わらず、対応してくれるでしょう。

そう、説明なんてできないんですよ。一般人には。

だから、そうやって、どうやって、、考えている場合は、そういう風にしたらいいことかと思います。


さて、ハスは仏教を象徴するようなくらいに、精神性が高い感じがしますが、誰もが、このような高い崇高な精神を持ち合わせていれば、トラブル、事件は起きません。

しかし、誰もがモラルが高いとは言えないので、こういう治安悪化状態になっているのでしょう。

そういうすさんだ世界で生きていく時には、ハスの花をみると、少しだけ、ないものねだりで、憧れる平和な世界を想像できるのかもしれません。

そういう特別な思いがあるからこそ、古くから、ハスには愛好家が居て、遠くから朝早く、写真をとるためだけにやってきます。

それを作るなら、、??

田んぼで作ればいい。

そして、ハスの根、蓮根=レンコン

もう、どんだけハスのことを好きなんでしょうね。この国は。。。