ビオトープの壺 - 家をくつろぎの空間に!





ビオトープのレイアウト植物−パピルス、カヤツリグサ科







ビオトープのレイアウト植物−パピルス、カヤツリグサ科





植物の情報


植物のなまえ(和名) パピルス、カヤツリグサ科
植物のなまえ(英語名)  
学名  
タイプ
屋外で越冬可能?  
説明 パピルスの仲間はカヤツリグサ科の植物です。湿地で生育するため、日本の葦のようにビオトープで成長できます。大きさも種類もたくさんあって、どのパピルスがいいか、入手可能か、定かではありませんが、たまに園芸店で売られています。

元々はエジプトの紙の代わりのパピルスですが、なんとなく、砂漠のイメージですが、川沿い、古代はかなりの湿地帯がひろがっていたはずです。繊維質で特に変わった外見をしている草姿はビオトープでも異彩を放つ存在です。


カヤツリグサ科

スゲ属 Carex - カサスゲ・カンスゲ・アオスゲ・コウボウムギ
ヒゲハリスゲ属 Kobresia
シンジュガヤ属 Scleria
ヒトモトススキ属 Cladium - ヒトモトススキ(シシキリガヤ)
クロガヤ属 Ghnia − クロガヤ
アンペライ属 Machaerina
ミカヅキグサ属 Rhynchospora - ミカヅキグサ・イヌノハナヒゲ・トラノハナヒゲ
ノグサ属 Schoenus
ワタスゲ属 Eriophorum - ワタスゲ
クロタマガヤツリ属 Fuirena
ヒンジガヤツリ属 Lipocarpha
テンツキ属 Fimbristylis - テンツキ・ヒデリコ・ヤマイ
ハタガヤ属 Bulbostylis
ハリイ属 Eleocharis - ハリイ・マツバイ・クログワイ
ホタルイ属 Scirpus - ホタルイ・サンカクイ・カンガレイ・フトイ・ウキヤガラ・アブラガヤ
カヤツリグサ属 Cyperus - パピルス・カヤツリグサ





植物を使ってビオトープをレイアウト