ビオトープの壺 - 家をくつろぎの空間に!





ビオトープと金魚







ビオトープと金魚




なめたらいけない、金魚のビオトープはとっても難しい!


大げさですが、簡単ではありません。たとえ、小さくても少なくても大変です。

水はかえなくてもいけますが、じつは餌やりが大変です。

もう、ほんとうに嫌になるくらい、面倒になります。

そして、鳥に食べられるという被害があります。金網ネットを張ったビオトープっていいですか??

ということがあります。

ベランダなら、ほとんど問題ありませんが、上がオープンになっていると、郊外にいると大変です。

壁に囲まれている場所でも上が開いている空間にビオトープを造ったら、1mくらいの白い鳥が足をつけて、金魚を美味しそうに食べていました。

これも自然、かなりいい光景でもあったのですが、金魚にはよくありません。

餌やりは、実に面倒です。最初はいいのですが、徐々にビオトープを見に行かなくなります。

3日に1回でもいいのですが、それさえも手間になります。面倒だからです。そして何もやらないと、小さい金魚の場合、温かい時期は、1〜2ヶ月程度で餓死します。

冬は大丈夫です。